ご依頼の流れ

>ご依頼についての詳細はこちら

ご相談のご予約

 まずはご相談日時のご予約をお願いいたします。お電話(平日午前9時30分~午後5時)、メールで受け付けております。
  >お問合せメールフォームはこちら
 「こんなこと弁護士に相談してもいいのかな」「誰に相談すれば良いのか分からない」とお悩みのときも、ご連絡をお待ちしております。

ご相談

 ご予約いただいた日時に、お困りごと・お悩みごとを担当弁護士が直接お伺いいたします。
 お伺いした内容から、お困りごと・お悩みごとを解決するにはどのような方法があるか、どのような結果が予想されるか、解決までどれくらいの時間を要する見込みか、どの解決手段が適切妥当か、弁護士報酬額がどれくらいになる見込みか、弁護士が丁寧にご説明いたします。
 法律相談料は相談時間30分ごとに5000円(税別)をいただいております。原則として無料相談は行っておりません。

委任契約

 ご相談の結果、当事務所の弁護士にご依頼いただくときには、委任契約書を作成いたします。
 ご依頼の範囲、弁護士報酬の額・支払時期、実費の支払方法などを契約書に記載して、明確にいたします。
 なお、法律相談から委任契約に至ったときには、法律相談料は着手金に含めることとし、請求しない、または、既に頂いた分を着手金に充当する場合があります。
  >着手金・報酬金の例はこちら

着手金のお支払と事務処理の開始

 委任契約書を作成しましたら、契約書記載の着手金をお支払いただきます。
 お振込みでお支払いただくことが多いです。

委任事務処理

 着手金のお支払が確認でき次第、弁護士がお困りごと・お悩みごとの解決を目指して委任事務に着手いたします。
 委任事務の処理中は、適宜、経過報告をいたします。
 処理中に打合せや資料のご手配をお願いすることもあります。

委任事務終了と報酬金等お支払

 委任事務の処理が終わり、お困りごと・お悩みごとが解決しましたら、報酬金をお支払いただきます。
 また、立替金がありましたら精算し、お預かりしていた資料等はお返しいたします。
  >着手金・報酬金の例はこちら

>ご依頼についての詳細はこちら